By Kaori T.
09/12/2002
朝はいつものようにファーストフードの朝食。 目玉焼きにはやっぱりお醤油よね。 スタッフの永田、宮田両氏の有り難い気配りです。

今日はカントリーミュージックの町ナッシュビルに向かう。 細長いケンタッキー州を抜けるにはかなり時間がかかった。途中リンカーンの生家を見学し、USシーニックルートを南下。

それにしてもみどり豊かな農地の一角に建つ家々はどこも幹線道から自宅の玄関まで想像がつかない程遠い。だからどの家もポストはポツンと道際にある。周りに家らしき建物は見当たらないのにトンネル型のポストから伸びる左右の砂利道をいくつも超えながら牧草地帯を走り、4時過ぎには一気にテネシー州まで南下した。

州境を過ぎるとルート65の両側の気配が変わってきた。荒々しい岩の地層、照りつける太陽、この熱さはなんだろう、、。ナッシュビルには5時過ぎに到着したがタイムゾーン(時差変更線)を超えたので1時間時間を戻して4時過ぎとなる。「西へ向かうと得すると言うことね。」

夜はこの音楽の町でルート66の歌に出会う。カントリーバーで小林君はジョンデンバー(オリビアニュートンジョンも歌った)のカントリーロードをリクエストしたが願いは叶わなかった。残念です。ナッシュビルは音楽好きの大人の町でした。

 
<ー 前のページ           次のページ ー>
主催:(株)道祖神